カテゴリー:野菜

  • 1d1940c82953509b50a4e1706e98775d_s

    トマトの賞味期限はどれくらい!? ぶよぶよになっている場合も大丈夫?

    サラダにトマトを良く使う人は多いのではないでしょうか。 真っ赤な色合いが食欲をそそりますよね。 そんなトマトですが、うっかり冷蔵庫に入れていることを忘れてしまって、ぶよぶよになっちゃった…なんてことありません…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • f081b5421113e263b47e0c480dfa12b0_s

    玉ねぎの食べ過ぎに注意! 体臭にまであの臭いが染み付いてしまっているかも!

    私達の食卓に様々な料理で登場する玉ねぎですが、食べ過ぎると何故か口臭や体臭がきつくなっているなんて経験はありませんか? 今回は玉ねぎをちょっと多く食べただけなのに、何故か口臭や体臭がきつくなってしまった場合の対処法…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 09adf016436bc6e454b52a3b86eae908_s

    気になる玉ねぎの臭いの成分のヒミツ 上手く付き合うコツを伝授!

    鼻にツンと来るあの玉ねぎの臭い、苦手な人も多いのではないでしょうか。 一度調理で切る為に触ると、なかなか臭みが手から取れずに嫌な思いをする事が一度や二度はあったはずです。 私達を苦しめるあの臭いの成分が一体何…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0bdb25361676955bd7c41b99e9da6202_s

    赤ピーマンとパプリカの違い どこに差があるの!?

    見た目が凄く似ている赤ピーマンとパプリカ(赤パプリカ)。 違う物であるならば、一体どこに差があるのでしょうか? 今回はそんな見た目は似ているけれど、違う野菜である赤ピーマンとパプリカの違いについて紹介していき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 84e6b07ec1f32457663d24cf9a3ec845_s

    辛いししとうの見分け方ってある? あたってしまう確率はどれくらい!?

    天ぷらや焼き物をする時、あると彩にも味わいにもポイントになるのがししとうですよね。 ちょっとした苦みや辛みがおいしいですが、たまにとびっきり辛いししとうがありますよね。 特にそれが子供などにあたったら嫌いにな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30812eade80478c134929c62d965aaca_s

    料理の天敵!?玉ねぎを切る時に目にしみるのは何の成分?

    皆さんも料理をする際に、玉ねぎを切って痛い目に遭った事はありませんか? あの気になる成分や、目にしみるのは年齢に関係するという話もありますが本当なのでしょうか。 今回はそんな気になる玉ねぎ情報を一つ一つ検証し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3bf6bbcfaca4bcc9b38532c6ec572faf_s

    普通の玉ねぎと紫玉ねぎ 栄養面などで違いってあるの!?

    最近は、スーパーで多くの種類の野菜が売られるようになりましたよね。 その中でも、サラダの彩などに使われる紫玉ねぎがあります。 色が紫なので、食卓に添えれば鮮やかになるので、よく自宅で使うという人も多いですよね…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ba0eb2458b715bd0ad5de9d9b324976c_s

    なすの賞味期限 種の周りが黒くなっていても食べるのは問題ない!?

    夏野菜の代表でもあるなす。 焼きなす、お味噌汁、おひたし、揚げなすというように様々な食べ方が出来るからこそよく使われる食材でもありますよね。 よく使われる食材だからこそ、買い溜めされやすい野菜ですが忘れている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80de23adbb0ef4f07b8b7ddf1793b6d1_s

    ピーマンの種は食べることが出来る!? 実は栄養の塊なんて話も!

    ピーマンは安価で1年中購入できるということもあり、食卓には欠かせない食材のひとつですよね。 そのピーマン、使う時どのように下処理していますか? ほとんどは、へたと種をとってから切って使いますよね。 でも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7249404808915dbd4527d5eb19155986_s

    玉ねぎの賞味期限 芽が出ていても食べるのは大丈夫!?

    必ず家にあるといってもいい野菜のひとつが玉ねぎではないでしょうか? 玉ねぎは色々な料理に欠かせないものだからこそ、無くなれば買い足すことが多い食材だと思います。 比較的安く購入できることも多く、たまにキロ単位…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ページ上部へ戻る