ダイエット中のアナタに! ハンバーガーを食べるなら、セットの飲み物に注意!

Sponsored Links

手軽に食べることが出来るからこそ、大人から子供まで良く食べるファーストフードのハンバーガーセット。

ハンバーガーにポテト、飲み物というのがセットになっていることがほとんどですよね。

手軽に安く食べられるという利点もありますが、一方でカロリーも気になるところです。

ハンバーガーセットを頼んだ場合どれくらいのカロリーになるのでしょうか?

また、ハンバーガーセットは食べるけれども少しでもカロリーを減らす場合にはどうしたらいいのかというところについて詳しくみていきましょう。

ハンバーガーセットのカロリー

では一般的なファーストフードのハンバーガーセットはどれくらいのカロリーがあるのでしょうか?

今回はマクドナルドのカロリーを参考にします。

ハンバーガーにはハンバーガーからてりやきバーガーのようなものまで色々な種類があります。

特に大きいハンバーガーでない限りは、大体ハンバーガー1個当たり300~400kcalです

そしてポテトは、Mサイズで450kcalぐらいになります。

さらに飲み物は種類によりますが、大体100~150kcalぐらいになるものがほとんどです。

これをセットとして計算すると、大体1セットあたり850~1,000kcalになります

成人の1日あたりの平均摂取カロリーは1,800~2,200kcalと言われているので、1食当たり850~1,000kcalは結構な高カロリーですよね。

Sponsored Links

カロリーをコントロールするには飲み物に注意しよう!

すでにご紹介した通り、ハンバーガーセットの総カロリーは結構なものです。

ダイエット中の人などは出来ればカロリーを抑えたいものですよね。

ハンバーガーの平均は300~400kcal、ポテトはサイズを変えない限りはカロリーを変えることはできません。

だからこそ、カロリーをコントロールするのであれば飲み物でカロリーを調整するのがいいのです。

まずは飲み物がどれくらいのカロリーがあるかチェックしましょう。

セットはMサイズドリンクがほとんどなので、Mサイズのカロリーで表記します。

  • オレンジジュース:159kcal
  • コカ・コーラ:140kcal
  • スプライト:117kcal
  • ファンタグレープ:156kcal
  • Qooすっきり白ブドウ:146kcal
  • ジンジャエール:111kcal
  • 野菜生活100:66kcal
  • 爽健美茶:0kcal
  • アイスティー:3kcal
  • ローストコーヒー:9kcal
  • アイスコーヒー:10kcal
  • カフェラテ:120kcal
  • アイスカフェラテ:103kcal

です。

飲み物を変える事による効果

ハンバーガーセットの総カロリーは850~1,000kcal。

これは飲み物を100~150kcalと想定したものです。

そのため、飲み物をカロリーの低いものに変えるだけで総カロリーが変わります。

例えば、100~150kcalのジュースを爽健美茶やアイスティー、コーヒーに替えるだけでカロリーをマイナス100kcalぐらいすることが出来るのです。

そうすれば、総カロリーは750~900kcalとなりまだ若干高いですが、少しカロリーを下げることが出来るのです。

9680e0d525e146700de6c1782942cba8_s

まとめ

ファーストフードのハンバーガーセット。

手軽に食べることはできますが、その総カロリーは850~1,000kcalとかなり高カロリーです。

ハンバーガーやポテトを食べつつもカロリーを減らすのであれば、飲み物を変えること。

ジュースではなくお茶や砂糖やミルクをいれないコーヒー紅茶にすることで100kcal近くを減らすことができるので、ハンバーガーセットを頼む時には飲み物を意識してみてくださいね。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで食の小ネタを毎日お届け!

FoodBoxの最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

カテゴリー

ページ上部へ戻る