アボカドの種で作るお茶の健康効果はダイエット以外にもあった!

Sponsored Links

テレビなどで取り上げられて、最近注目されているのが、アボカドの種を使って作るお茶、その名もアボカド種茶です。

アボカドと水さえあれば簡単に作ることが出来るこのお茶ですが、どうして注目されているのでしょうか?

アボカド種茶の効果についてご紹介していきます。

注目されているダイエット効果

テレビで注目されるようになったのはアボカド種茶にダイエット効果があるという話です。

私たちは普段食べ物の中から、糖や脂肪などの栄養を摂取していますが、過剰な糖や脂肪の摂り過ぎが肥満につながることもご存知かと思います。

アボカドの種は、体の中に入ると糖をゼリーのようなもので包み込んでくれるとされており、糖を包み込んだゼリーは脂肪を吸着させる働きがあり、脂肪を吸着させたまま体の外へ出してくれるのです。

これがアボカド種茶がダイエットに効果的とされている理由です。

また、脂肪を燃焼させる効果などもあり、それらがダイエット効果として働いているのです。

Sponsored Links

その他の効果

その他にもアボカド種茶には健康効果があるとされており、抗酸化作用や便秘改善に効果があります。

まず、抗酸化作用とは細胞を老化させないということですので、アンチエイジング効果があります。

そして、食物繊維がたっぷりなので便秘改善にもなりますし、免疫力アップにもなります。

注目されている理由はダイエット効果だけではなく、美容効果や健康効果も高いからだったのです。

効果が出るにはどれくらい飲めばいい?

アボカド種茶は飲んでみると分かるのですが、苦みが強いのもあって比較的飲みにくいお茶です。

ちょっとダイエットをするぞ!と真剣に目標を立てなければ、頑張って飲むことが難しいかもしれません。

ですが、ダイエット効果を得たい!というのが希望ですよね。

ダイエット効果を得るためには1日に目安としては、1リットルのアボガド種茶を飲む事が推奨されます。

ちょっと多いなと感じるとは思いますが、これを続けることでダイエットや美容効果なども期待できるそうですので、頑張って1日1リットルを飲むようにしてみてください。

もちろん1日に飲む量ですので、少しずつ数回にわけて飲むことで多少は飲みにくい部分を解消でき、1日1リットルの目標達成が出来ます。

145510518fc6e9b316598ca4b3f2e4e4_s

まとめ

アボカド種茶は、糖や脂肪を外に排出してくれるという面でダイエット効果が期待できるとされています。

ダイエット効果以外にも、美容や健康にもなる効果があるからこそ、テレビでも取り上げられています。

なかなか飲みにくいお茶ではありますが、ダイエット効果などを感じるためには1日1リットルを飲むことが推奨されていますので、少しずつを何回かに分けて飲むようにして、1リットルを飲みきるようにしましょう。

ただし、1リットルより多く飲む場合はそこまで問題ありませんが、アボカドの種にはタンニンが含まれているので飲みすぎると下痢になってしまう可能性があるので、飲み過ぎには注意してくださいね。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで食の小ネタを毎日お届け!

FoodBoxの最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

カテゴリー

ページ上部へ戻る