さくらんぼには妊婦さんにとって必要な栄養がたくさん!

Sponsored Links

さくらんぼといえば初夏に食べられる果物のひとつですね。

出回る期間は短いですが酸味があってさわやかな甘さがおいしくて好きな人は多いのではないでしょうか。

そんなさくらんぼですが、どんな栄養素が含まれているか知ってますか?

1粒1粒は大きくありませんが、実はとても健康にいい栄養素が含まれているんです。

そして、その栄養素の中には妊婦さんにうれしい効果も!そこでさくらんぼの栄養素について紹介していきたいと思います。

さくらんぼは豊富な鉄分で貧血予防に効果あり!

さくらんぼには糖質が多く含まれており、正体はブドウ糖であり、ブドウ糖は体にすぐ吸収される糖質なので即エネルギーとなります。

ですので、元気がないときや頑張りたいときなどに食べると即効果があります。

また、カリウム、カロチン、鉄分も多く含まれており、鉄分は果物の中ではトップクラスの含有量を誇ります

鉄分には貧血予防の効果がありますので、貧血の人にはおすすめの果物なんですね。

カロチンの量はりんごや桃に比べて4~5倍あり、こちらも多く含まれています。カロチンには目の疲労回復や美肌効果があります。カリウムも多く含まれており、こちらは高血圧予防となります。

更に、さくらんぼにはバランスよくビタミンやミネラルが含まれているので、疲労回復や食欲増進、血行促進などさまざまな効果が得られます

このようにさくらんぼにはいろいろな栄養素が含まれており、現代人に足りないものを補ってくれる効果がたくさんあります。

1粒1粒は大きくありませんが、さっぱりと食べやすいのでたくさん摂取したい果物ですね。

Sponsored Links

さくらんぼには妊婦にとって摂取しておきたい栄養素がたくさん!

「さくらんぼは妊婦にとって良い」という話を聞いたことはないでしょうか?

妊婦さんは妊娠することによっていろいろな栄養を積極的に採る必要があります。そんな中でさくらんぼはとても最適な果物といえます。

さくらんぼには多くの鉄分が含まれており、鉄分は貧血や疲労回復、冷え性に効果があります

さらに美肌や目の疲労回復、気管支炎の消炎作用などもあります。妊婦には鉄分の摂取が進められているので、鉄分を多く含んでいるさくらんぼは最適だといえますね。

更に妊娠中には必ず摂取したい栄養素の1つ葉酸も含んでいるので、妊婦にとってとても優秀な果物といえます。

またさくらんぼは酸味がありさっぱりと食べることができるのでつわりがひどい妊婦さんでも比較的食べやすい食品なので、無理なく栄養を摂取することができると思います。

By: Kanko*

まとめ

さくらんぼの栄養素には驚かされることが多かったですね。

1粒1粒は大きくないのにこんなに健康にいい栄養素がたくさん含まれているんですよ。

それに妊婦にもうれしい栄養素もたくさん含まれていることがわかったので、妊娠している人には積極的に摂取してもらいたいと果物ですね。

これだけの健康効果があるなら日常的にさくらんぼを食べるよう心がけていきたいですね。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで食の小ネタを毎日お届け!

FoodBoxの最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

カテゴリー

ページ上部へ戻る