みんな大好き ミートボールにお鍋の肉団子は一個あたりどれくらいのカロリー?

Sponsored Links

お弁当や食事のおかず、鍋の具としてお馴染みの肉団子。

一口サイズで美味しいということもあり、ついつい食べ過ぎてしまうこともありませんか?

そこで、気になってくるのが肉団子のカロリーです。

カロリーが一個あたりどれくらいかわかれば、食べる量も調節できますよね?

肉団子のカロリーについてご紹介していきます。

ミートボールのカロリー

ミートボールといえば石井食品のミートボールが有名ですよね。

大抵のスーパーには置かれているものです。

この石井食品のミートボールですが、一袋あたり192kcalで、一袋に10個入っていますので、ミートボール1個のカロリーは19.2kcalということになります。

鶏肉ベースの肉団子のため、肉団子自体だけであればもっとカロリーは低いはずですが、トマトベースのあんがついているためカロリーが少し高くなりますよ。

Sponsored Links

他のメーカーのミートボールのカロリー

石井食品以外にも、スーパーではミートボールが売られていています。

この中でよく目にするミートボールについて、カロリーに違いがあるのか見ていくことにします。

まず、日本ハムのテリヤキミートボールは一袋あたり158kcal、一袋は通常9個入りとなっているので、1個あたり17.5kcalです。

続いて、丸大食品のミートボールてりやき味は、一袋あたり96kcal、一袋には通常6個入っているので、1個あたり16kcalになります。

こうやって比べると、メーカーによってそこまでミートボール1個あたりのカロリーに違いがないことがわかりますよね。

お鍋にいれる肉団子のカロリー

冬の時期に食べたくなるお鍋。そのお鍋の具材として、肉団子を入れることもよくありますよね。

肉団子を手作りする場合もありますが、今回は市販で売られている製品のカロリーをご紹介していきます。

今回、参考にする鍋用肉団子は、スーパーのお肉コーナーで大抵売られている丸大食品からは販売されているものとします。

丸大食品から販売されている「なんこつ入り鶏だんご」のカロリーは100gあたり242kcalです。

1パック250g入りで12個入っているので、1個あたりのカロリーは50kcalほどになります。

ミートボールに比べると1個あたりが大きくなるために、お鍋の肉団子の方がカロリーが高くなります。

d61676494b1fa13942cd98361d458562_s

まとめ

お弁当にいれるようなミートボールのカロリーは、1個あたり約18kcalになります。

トマトベースよりもてりやきの方が、カロリーが若干低くなる傾向がありますよ。

また、お鍋にいれる肉団子の場合には、1個あたりがミートボールよりも大きいため1個あたり50kcalほどになるので、美味しいからといって食べ過ぎてしまうのだけは注意しましょう。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで食の小ネタを毎日お届け!

FoodBoxの最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

カテゴリー

ページ上部へ戻る