玉ねぎの食べ過ぎに注意! 体臭にまであの臭いが染み付いてしまっているかも!

Sponsored Links

私達の食卓に様々な料理で登場する玉ねぎですが、食べ過ぎると何故か口臭や体臭がきつくなっているなんて経験はありませんか?

今回は玉ねぎをちょっと多く食べただけなのに、何故か口臭や体臭がきつくなってしまった場合の対処法をお教えします。

体臭まで臭くなる理由

玉ねぎを口に入れたから臭くなるのは分かるのですが、何で体全体から臭いがするのか疑問に思った事はありませんか?

それには、玉ねぎを食べた際に臭くなる原因となっている物質が大きく関わっているのです。

玉ねぎの中には、元々『アリシン(硫化アリル)』という物質が含まれており、これがネギなどの独特の辛み・匂いを発する原因となっています。

更に、このアリシンは体内に取り込まれると、尿や血液にそのまま混ざってしまいます。

ですので、血液に乗って全身を駆け巡る為に体全体から臭いを発するようになってしまっていたのです。

Sponsored Links

こんな体臭を出しているかも!?

体臭は個人差で感じ方があるかもしれませんが、平均すると人間の汗を濃縮した臭いであったり、ネギの青臭さに苦味を加えたような臭いという意見も聞かれます。

また、ワキガの際に出る臭いに酷似していると感じる方もいます。

いずれにしても心地よい臭いではないので、周りへの配慮が必要ですね。

体臭に影響がある時間はどれくらい?

口臭の場合、大体3時間程度で臭いは元に戻ります。

ですが、体臭の場合には残る時間は、それぞれの年齢や体の調子にも関係してくるのですが、大体平均すると15時間ほどかかると言われています。

さらに完全に消し去るまでは48時間はかかると言われており、意外に長期戦となっています。

臭いを防ぐコツ

では、玉ねぎをどうしても大量に食べる必要がある場合は、どのようにして自衛を行えばよいのでしょうか。

まず、一つ目に効果があると報告されているのが牛乳です。牛乳に含まれるたんぱく質や脂質がアリシンを包み込み、アリシンの臭いを抑え込んでくれるそうです。更に効果を上げるのが、牛乳と玉ねぎを一緒に摂取する事だそうです。

次に、マテ茶や烏龍茶などの中に含まれるフラボノイドやカテキンの殺菌や消臭効果も非常に有効なので、玉ねぎと一緒に摂取すると良いでしょう。

また、食べ物ではりんごが特に効果的と言われており、りんごの持つポリフェノールや酵素は果物の中でもアリシンに対して特に臭いを消す事に有効と言われています。

どうしても、そのような食べ物が周りにない場合には、唾液を多く分泌する事や排尿を繰り返す事で体外に臭いを追い出す事が出来ますので、水分補給というのも効果的です。

f081b5421113e263b47e0c480dfa12b0_s

終わりに

玉ねぎを食べた後には実は体臭として周りに影響を及ぼしています。

しかし、ちゃんとした対策を取ることで臭いを消すことが出来ますので、女性の方は特に気をつけてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで食の小ネタを毎日お届け!

FoodBoxの最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

カテゴリー

ページ上部へ戻る